第一級陸上無線技術士 最新試験日程

一陸技の次回試験日程について説明します。

スポンサーリンク

1.試験日

第1回 令和6年7月15日(月)、16日(火)頃
※日本無線協会からまだ正式な発表はありませんが、例年の傾向からすると上記日程が有力です。
 正式に発表されたら更新します

試験は、受験人数などにより第1回、第2回に分けて行われることがあります。

2.試験科目

試験は2日間にわたり行われ、試験科目の日程と試験時間は決まっています。

1日目:7月16日(月)
 09:30 無線工学の基礎
 13:00 法規

2日目:7月17日(火)
 09:30 無線工学A
 13:00 無線工学B

※例年実績からの予想です

3.試験時間

無線工学の基礎、無線工学A、無線工学Bが2時間30分(150分間)
法規が2時間(120分間)

4.申請期間

試験の申請期間は試験の約2か月前の3週間と決められています。
令和5年5月1日(月)〜20日(土)

5.申請方法、受験料

申請はインターネットで受け付けています。
受験料は 16,500円でクレジットカード、コンビニ決済又はペイジーにて納付します。

インターネットでの申し込みの方は申請期間中にこちらより申請が可能です。

6.試験会場

令和6年7月期試験では例年通りだと13会場となる可能性が高いです

・東京 ・札幌 ・仙台 ・長野 ・金沢 ・名古屋 ・大阪
・広島 ・松山 ・三富 ・熊本 ・福岡 ・那覇

7.試験概要

試験問題はマークシート形式です。

・法規
 4肢択式のA問題が15問(1問5点)、穴埋め補完式のB問題が5問(1問5点)計20問
 満点/100 合格点/60点

・無線工学の基礎、無線工学A、無線工学B
 5肢択式のA問題が20問(1問5点)、穴埋め補完式のB問題が5問(1問5点)計25問
 満点/125 合格点/75点

合格率は以下の通りです。

申請者数8,439
棄権者数1,147
受験者数7,292
合格者数1,874
合格率25.3%
令和三年度データ