第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士について

一陸技、二陸技、一陸特、どれを目指すべきか?

第一級陸上無線技術士(一陸技)の類似資格として二陸技や一陸特があり、どれを取得すればいいのか悩んでいる方が多いと思いますが、ずばり一陸技を目指すのが一番良く、その理由などについて説明します。
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士とその他無線資格との違い

無線の資格には第一級陸上無線技術士(一陸技)だけでなく、総合、海上、航空無線通信士など様々な資格があります。それぞれの資格の違いについて整理して何を取得すればよいのかを説明します。
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士のメリット

第一級陸上無線技術士(一陸技)の資格を取得するメリットについて、就職先、収入など、具体的な企業名などを入れて解説します。またそれ以外にも、教師や独立開業など意外なキャリアパスがあるのでそれについても解説していきます。
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士 最新試験日程

第一級陸上無線技術士、次回(令和4年1月期)の試験日と申請方法について説明します。次回試験日は第一回:令和4年1月17日(月)、18日(火)第二回:令和4年1月19(水)、20日(木)となっています。
第一級陸上無線技術士について

一陸技合格までの勉強時間

第一級陸上無線技術士(一陸技)試験を独学で勉強するのに必要な時間は890時間です。しかし忙しい社会人などはこんなに勉強に時間を費やせないので、工夫をすることで時間を大幅に減らすことが可能になります。このサイトではその方法を紹介していきます!
第一級陸上無線技術士について

一陸技の難易度

第一級陸上無線技術士(一陸技)試験の合格率は例年25%前後で偏差値66、無線工学や法規などの各科目は大卒レベルの知識が必要と言われていて難易度はかなり高いです。しかし試験の出題傾向に特徴があったり、一度合格した科目は免除される科目免除制度などにより、やり方によってはかなり簡単に取得できる資格です。
第一級陸上無線技術士について

一陸技とは

第一級陸上無線技術士(一陸技)の資格の概要と、取得する理由について解説します。
【広告】勉強用タブレットがお得
タイトルとURLをコピーしました