一陸技@裏技

第一級陸上無線技術士について

一陸技、二陸技、一陸特、どれを目指すべきか?

第一級陸上無線技術士(一陸技)の類似資格として二陸技や一陸特があり、どれを取得すればいいのか悩んでいる方が多いと思いますが、ずばり一陸技を目指すのが一番良く、その理由などについて説明します。
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士とその他無線資格との違い

無線の資格には第一級陸上無線技術士(一陸技)だけでなく、総合、海上、航空無線通信士など様々な資格があります。それぞれの資格の違いについて整理して何を取得すればよいのかを説明します。
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士のメリット

第一級陸上無線技術士(一陸技)の資格を取得するメリットについて、就職先、収入など、具体的な企業名などを入れて解説します。またそれ以外にも、教師や独立開業など意外なキャリアパスがあるのでそれについても解説していきます。
無線工学の基礎

2個のコイルの和動接続と差動接続

無線工学の基礎の電気物理分野である、2個のコイルの和動接続と差動接続に関する問題の解説。第一級陸上無線技術士(一陸技)試験 過去問の解答と解説。難しい理論や計算を使わずに、資格試験特有の決まり事や出題パターンから簡単に回答を導き出します。
法規

混信等の防止

無線工学の法規の無線局の運用分野である、混信等の防止に関する問題の解説。第一級陸上無線技術士(一陸技)試験 過去問の解答と解説。難しい理論や計算を使わずに、資格試験特有の決まり事や出題パターンから簡単に回答を導き出します。
法規

人工衛星局の条件

無線工学の法規の無線局の無線設備分野である、人工衛星局の条件・位置の維持に関する問題の解説。第一級陸上無線技術士(一陸技)試験 過去問の解答と解説。難しい理論や計算を使わずに、資格試験特有の決まり事や出題パターンから簡単に回答を導き出します。
法規

免許証の再交付 免許証の返納

無線工学の法規の無線局の無線従事者分野である、免許証の再交付・免許証の返納に関する問題の解説。第一級陸上無線技術士(一陸技)試験 過去問の解答と解説。難しい理論や計算を使わずに、資格試験特有の決まり事や出題パターンから簡単に回答を導き出します。
勉強法

効率的な暗記方法

第一級陸上無線技術士(一陸技)試験の多くは過去問の流用であり、暗記するだけで解けてしまう問題が多いです。ここでは筆者が実践したツールなどを活用し効率的に暗記する方法を紹介します。独学で合格まで最短距離を目指しましょう!
第一級陸上無線技術士について

第一級陸上無線技術士 最新試験日程

第一級陸上無線技術士、次回(令和4年7月期)の試験日と申請方法について説明します。次回試験日は第一回:令和4年7月11日(月)、12日(火)第二回:令和4年7月13(水)、14日(木)となっています。
無線工学の基礎

抵抗又はその消費電力の測定誤差、誤差率

無線工学の基礎の電磁測定・その他分野である、抵抗又はその消費電力の測定誤差、誤差率に関する問題の解説。第一級陸上無線技術士(一陸技)試験 過去問の解答と解説。難しい理論や計算を使わずに、資格試験特有の決まり事や出題パターンから簡単に回答を導き出します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました